よくあるご質問 ‐Q&A集‐

仲介手数料割引キャンペーンについてのQ&A

Q. なぜ、仲介手数料を最大50%割引できるのですか?

理由は2つあります。

1つ目は、当社は少人数制で営業を行っていることから、出来るだけ人件費等のコストを抑えることが可能です。

手数料の割引は、そこで浮いたコストを仲介手数料を割引させていただくことで売主様に還元するために行っております。

2つ目は、大手不動産仲介業者や地元不動産業者(以下総称し「販売協力業者」と呼びます。)との強いネットワークにより、それらの販売協力業者に販売活動・広告活動を出来るだけアウトソーシングすることで、当社の広告宣伝コストを可能な限り削減し、そこで浮いたコストを売主様に還元する目的があります。

Q. 販売活動・広告活動のアウトソーシングとはどのような意味ですか?

まず前提として、不動産業者というのは、どの会社も売物件の情報が「喉から手が出るほど欲しい」というのがホンネで、仮に他社が売却依頼を受けている物件(業界では「(他)業者扱いの物件」略して「業物」と呼ばれています。)についても、喜んで自社の手持ち顧客に紹介したり、広告に掲載するなどして積極的に広告・販売活動を協力してくださいます。(それで成約することが出来れば、買主から正規仲介手数料を受け取ることができるからです。)

売主様から見ると、広告・販売活動をアウトソーシング化することで、販売力が弱まってしまうのではと懸念されるかも知れませんが、そのようなことは有りませんので、ご安心下さい。

Q. 他の不動産会社も50%割引をしてくれるそうですが、一般媒介契約での依頼は可能でしょうか?

残念ながら、このサービスは一般媒介契約(複数社に同時に売却依頼する方法)ではご利用いただくことはできません。

といいますのは、当社の目的は、現在の適正な市場価格に近いところでの売却を考えてくださる売主様を少しでも応援させていただくためにこのサービスを実施しておりますので、いたずらに手数料の割引競争を業界で巻き起こすことは望んでおりません。

万一、他社さまがより良い条件をご提示されることがありましたら、どうぞそちらにご依頼下さいますようお願い申し上げます。

このページの先頭へ戻る

ホームページ制作:MOYORIC DESIGN

不動産の売却をお考えの方へ
スタッフブログ